フレシャスのサーバー故障の対処法!故障リスクが少ない低コストサーバーに乗り換えてみる!

Pocket



今回は、フレシャスのウォーターサーバーの故障についてご紹介していきます。

 

フレシャスのサーバーの故障内容やその対処法、また機種変更する場合の手数料や解約する際の条件や解約金などについて詳しくみていきます。

 

また最後に、「故障リスクが少なくてしかも低コストで利用できる」ウォーターサーバーについても紹介しますので、合わせて参考にしてみてください。

フレシャスのサーバーが故障!よくある主な故障内容

フレシャスのサーバーの故障について、よくある主な故障内容や、その対処法などについてまとめてご紹介します。

 

よくある故障内容としては、

  • 水が出ない
  • お湯が出ない
  • 温水・冷水にならない
  • サーバーから水漏れしている
  • 連続して使用すると温水の温度が下がってくる
  • フォルダー内に水が漏れている
  • ウォーターサーバーの辛抱の周りに水が溜まっている

などが故障内容として挙げられます。

それでは、それぞれの故障内容ごとの対処法について、ひとつずつご紹介していきます。

 

■水が出ない

Q :ウォーターサーバーから水がでないのですが…。
 
A :ウォーターサーバーにウォーターパックがセットされているかご確認いただき、セットされていない場合はセットしてください。また、セットされているウォーターパックが空になっていないかどうかを確認していただき、空になっていたら、新しいウォーターパックをセットし直してください。ウォーターパックとホルダーの設置方法動画はこちらをご確認ください。
スタンダードモデル動画はこちら エコモデル動画はこちら
サイフォンモデル動画はこちら  サイフォンスリムモデル動画はこちら
Dewo動画はこちら■エコモデル、キャリオモデルをお使いの方
ニードル(針)がウォーターパックに貫通していることを確認してください。ウォーターパックにニードル(針)をゆっくり刺すとビニールが伸び、パックに穴が開かないことがあります。必ずニードル(針)が貫通するよう、勢いよく刺しこんでください。問題が解決しない場合には、フレシャスお客様サポートセンターまでご連絡ください。■Slatモデル、ボトルベーシックモデルをお使いの方
ウォーターサーバーにウォーターボトルがセットされているかご確認いただき、セットされていない場合はセットしてください。また、セットされているウォーターボトルが空になっていないかどうかを確認していただき、空になっていたら、新しいウォーターボトルをセットし直してください。また、しっかりウォーターとボトルが奥まで刺さっていることを確認してください。
ボトルの設置方法動画はこちらをご確認ください。
Slat動画はこちら ボトルベーシック動画はこちら

引用:フレシャス公式HP

 

■お湯が出ない

Q :お水は出てくるのですが、お湯のボタンを押しても何も出てきません…。
 

A :使用開始のタイミングでは、ウォーターサーバーの構造上、お湯が出るまでに少し時間がかかることがあります。その場合、温水コックのレバーを押しながら赤い(温水)ボタンを押します。その状態を20秒ほど続けていただくと、お湯が出てきます。ご使用中にお湯が出なくなった場合は、パック内の残水を冷水コックから出していただき、新しいパックに交換してください。ウォーターサーバーの構造上、パック内の水圧によりコックからお湯が出る仕組みになっていますので、ご了承ください。

■Dewoモデルをお使いの方
UNLOCKボタンが解除されていないと温水が出てこない仕組みとなっております。UNLOCKボタンを2秒間長押しするとランプがオレンジ色に点灯します。ランプ点灯中にHOTボタンを押すと出水します。※出水に1秒~3秒程かかる場合がございます。
サーバーの構造上、ウォーターパックのお水が減っていくにつれて出水量が少なくなります。

■slatモデルをお使いの方
UNLOCKボタンが解除されていないと温水が出てこない仕組みとなっております。UNLOCKボタンを2秒間長押しするとランプがオレンジ色に点灯します。ランプ点灯中にHOTボタンを押すと出水します。※出水に1秒~3秒程かかる場合がございます。

引用:フレシャス公式HP

 

■温水・冷水にならない

Q :ウォーターサーバーの水が、温水にも冷水にもなりません。
 
A :ウォーターサーバーのプラグがコンセントに差し込まれているかご確認いただき、差し込まれていない場合は、プラグを差し込んでください。
■Dewoモデル、slatモデルをお使いの方
背面スイッチがONになっているかご確認いただき、ONになっていない場合は、ONにしてください。※初回の場合、シールを剥してスイッチをONにしてください。

引用:フレシャス公式HP

 

■サーバーから水漏れしている

Q :ウォーターサーバーから水が漏れてしまうのですが…。
 
A :温水コックまたは冷水コックがゆるんでいないかご確認いただき、ゆるんでいる場合は締め直してください。また、コックを外したりすると、パッキンがゆるんでしまう可能性がありますので、十分にお気を付けください。
■サイフォンモデルをお使いの方
ニードル配管が奥まで刺さりきっていない可能性があります。奥までぐっと刺しこみ、奥に90度回転させて引き上げ、抜けないか確認した上で再度ご設置をお願い致します。

引用:フレシャス公式HP

 

■連続して使用すると温水の温度が下がってくる

Q :最初は適温でしたが、連続して出し続けたら温度が下がってきました…。
 

A :冷水も温水も、コックから出した水量分がパックやボトルからそれぞれのタンクに補充されます。連続して出し続ける徐々に温度が下がりますので、ご了承ください。

引用:フレシャス公式HP

 

■ホルダー内に水が漏れている

Q :ホルダー内に水が漏れているようですが…。
 
A :■スタンダードモデル、エコモデルをお使いの方パックを入れたホルダーをウォーターサーバーに乗せたら、すぐにパックを両手で上から押込んでください。パックが浮き上がった状態でホルダーをセットすると、ニードル(針)の刺さりが浅くなり水が漏れてしまう場合があります。対処方法は、パックごとホルダーを外し、流し台でホルダーを逆さまにして、溜まり水を排水し、新しいパックをセットし直してください。
ホルダーに水がこぼれる原因とその防止法動画はこちらはこちらをご確認ください
スタンダードモデル動画はこちら エコモデル動画はこちら
それでも水漏れが直らない場合は、お手数かと思いますが、こちらまでご連絡ください。■サイフォンモデル、サイフォンスリムをお使いの方
お水のパックにアタッチメントを設置する際、カチッと聞こえるまで横からスライドさせてください。また、ニードル(針)は素早く下ろしてください。ニードルをゆっくりと下ろしてしまうと、パックが伸びてニードル(針)の刺さりが浅くなり、水が漏れてしまう場合があります。対処方法は、パックを取り外していただき、ホルダー内を清潔なふきんやキッチンペーパーなどでふき取ってから、再度設置をお願いいたします。それでも水漏れが直らない場合は、お手数かと思いますが、こちらまでご連絡ください。■Dewoモデルをお使いの方
お水のパック交換時にニードルが上がった状態でパックをセットしてしまうと、ホルダー内の水漏れの原因となります。パック交換時は必ずNEEDLEボタンを3秒間長押しして、ニードルを下げ、新しいパックをセットし、蓋を閉めてから再度NEEDLEボタンを3秒間長押ししてニードルを上げていただきます。また、パック設置後に誤ってNEEDLEボタンを押してしまいますと、ニードルが下がってしまいホルダー内の水漏れの原因となりますので、パックが空になるまではNEEDLEボタンを押さないようご注意ください。
Dewo動画はこちら

引用:フレシャス公式HP

 

■ウォーターサーバーの芯棒の周りに水が溜まっている

Q :ウォーターサーバーの芯棒の周りに水が溜まっているのですが…。
 
A :芯棒周りの溜まり水をきれいな布巾等で拭き取り、新しいパックをセットして様子を見てください。それでも水が頻繁に溜まるようでしたら、 お手数かと思いますが、こちらまでご連絡ください。ホルダーに水がこぼれる原因とその防止法動画はこちらをご確認ください。
スタンダードモデル動画はこちら エコモデル動画はこちら■ボトルベーシックモデルをお使いの方
芯棒周りの溜まり水をきれいな布巾等で拭き取り、新しいウォーターボトルをセットして様子を見てください。それでも水が頻繁に溜まるようでしたら、 お手数かと思いますが、こちらまでご連絡ください。
ホルダーに水がこぼれる原因とその防止法動画はこちらをご確認ください。
slatモデル動画はこちら ボトルベーシック動画はこちら

引用:フレシャス公式HP

以上、よくある故障内容について、それぞれの対処法をご紹介しましたが、ご紹介した内容で故障が改善しない場合は、メーカー側(フレシャス)に対応してもらう必要がありますので引き続きご紹介します。

 

■フレシャス問い合わせ(故障対応)窓口

 

フリーダイヤル:0120-800-026

平日:9:00~20:00

土日:祝日 9:00~17:00

までご連絡ください。状況によって必要な場合は、無料で交換いたします。ただし、お客様の過失による破損等の場合は、別途料金が必要な場合もございます。

引用:フレシャス公式HP

 

以上で、フレシャスのウォーターサーバーの故障内容や、故障した時の対処法についてご紹介しました。

ここからは、フレシャスのウォーターサーバーが故障したことで、機種変更(機種交換)や解約について検討する方もいると思いますので、引き続きご紹介していきます。

【フレシャス・故障】機種変更(機種交換)と解約について情報まとめ!

解約

それではここからは、フレシャスのウォーターサーバーの機種変更、解約金や解約条件、メンテナンス費用に関する情報についてそれぞれご紹介していきます。

 

■機種変更について

フレシャスでは、新しいサーバーに交換する場合は、交換手数料(5,000円)が必要になります。

Q:ウォーターサーバーの交換はできますか?

 

A:現在ご使用中のウォーターサーバーを新しいウォーターサーバーに交換をご希望の場合には、5,000円(税込5,400円)の交換手数料が発生いたします。

引用:フレシャス公式HP

 

■解約条件・解約金について

次に「解約時に解約金がかかる」についてですが、一般的にどこのウォーターサーバー会社でも、解約時に解約金がかかることがほとんどです。

ただし、ウォーターサーバー会社ごとに利用規約があり、利用期間に応じて解約金額がそれぞれ異なっている状態です。

因みに、フレシャスの解約条件や解約金をまとめると、

 

【フレシャスの解約条件・解約金】

プラン 契約期間 解約金
通常プラン 9ヵ月以内の解約 15,000円(税別)
通常プラン 9ヵ月~2年以内の解約 9,000円(税別)
3年プラン 3年以内の解約 17,000円(税別)

 

以上まとめてみましたが、ポイントとしては3年プランに加入しているかどうかです。

もし加入しているならば、契約期間は3年となり、3年以内の解約に関しては解約金がかかってしまいます。

通常の契約の場合は、2年以上利用した場合については解約金無料ですが、2年以内の解約に関しては、上記の内容でそれぞれ解約金がかかってしまうということです。

 

■メンテナンス費用について

フレシャスのメンテナンス費用については、

  • 日頃からサーバーのセルフメンテナンスをしておく
  • サーバー自体がメンテナンスフリー機種

ということで、メーカー側で定期メンテナンスを無償でしてくれるわけではありません。

なので、メンテナンスをメーカー側に頼むと費用が発生します。

 

以上、フレシャスのウォーターサーバーの機種変更、解約金や解約条件、メンテナンス費用に関する情報についてご紹介しました。

まとめると要するに、

  • 機種変更やメーカー側のメンテナンスには費用が発生する

ということです。

 

ですが、故障のリスクを少しでも減らすためにも、機種変更や定期メンテナンスは、定期的にまめにやっておきたいものです。

そこで、

  • 利用期間が1年以上なら機種変更費用が無料
  • 定期メンテナンスも6ヶ月に一度無料でしてくれる

と言うウォーターサーバーがありますので、ご紹介したいと思います。

 

ウォータースタンドなら定期メンテナンスや故障対応が無料(0円)

ウォータースタンド 種類

今回ご紹介するウォーターサーバーは、水道直結式のウォーターサーバー「ウォータースタンド」になります。

それでは、このウォータースタンドのメリットとデメリットを簡単に紹介しておきます。

 

■ウォータースタンドのメリット

  • 利用期間が1年以上なら機種変更費用が無料
  • 6ヶ月に一度の定期メンテナンスが無料
  • 6ヶ月に1度のフィルター交換が無料
  • 水道直結式なので定額制で使い放題飲み放題
  • いちいち面倒なボトルの発注が不要
  • 毎回大変なボトル交換が不要
  • 一般的なウォーターサーバーよりもかなり低コストで利用できる

 

■ウォータースタンドのデメリット

  • 天然水ではない(RO水)
  • 定額制なので水を使わなくても費用が発生する

 

以上が、ウォータースタンドのメリットとデメリットになります。

なので、

  • できるだけ安いコストでウォーターサーバーを使いたい
  • 天然水にはこだわらない
  • 故障リスクが少ないサーバーがいい

というあなたには、ウォータースタンドがぴったりですので、このあと引き続きウォータースタンドの仕組みや、サーバー機種・コスト面などについて詳しくご紹介していきます。

 

故障リスクの少なく、しかも低コストなウォータースタンドの仕組み

ウォータースタンド0

ではここからは、今回ご紹介する水道直結式のウォーターサーバー「ウォータースタンド」の仕組みについても触れていきたいと思います。

 

ウォータースタンドは水道直結式のウォーターサーバーですので、サーバーを設置する家庭の水道水にサーバーを直結し、高性能なフィルターを通して安心安全なお水を利用する仕組みになっています。

また、ウォータースタンドで採用されているフィルターは、「ROフィルター(逆浸透膜方法)」と言って、水道水に含まれる不純物や雑菌などをほぼ全てカットする性能があります。

 

ここでROフィルター(逆浸透膜方法)について少し触れておきますが、一言で簡単にいうと、「水の分子以外を全て除去する」フィルターと言うことになります。

参考までに各種のフィルター性能についても、分かりやすくまとめておきますので、参考にしてみて下さい。

ウォータースタンド フィルター性能

こうして比較してみると、一般の浄水器よりも優れたフィルター性能とういことが分かります。

それに、多くのペットボトル飲料水は、マイクロフィルターを採用していますので、それに比べてもROフィルター(逆浸透膜方法)や、ナノトラップフィルターを採用しているウォータースタンドの仕組みは優れていると言えますね。

 

そんな高性能なROフィルターを使用しているウォータースタンドですが、

ウォータースタンドならフレシャスよりも、

  • 月々にかかるお水の代金も安くなる
  • 月々の電気代も安くなる
  • サーバーのデザインもかっこいい
  • 多機能なサーバー
  • RO水が定額制・使い放題・飲み放題

なので、フレシャスを使うよりも私的には絶対におすすめです。

 

ではここからは、フレシャスとウォータースタンドのコスト面について比較していきます。

 

まず比較するための前提条件として、

  • 4人家族の設定
  • フレシャスのボトルを毎月6本(12Lx6=72L)消費
  • ウォータースタンドの機種:プレミアムラピア・S2を選択

していると仮定して、ボトル代金と電気代や、その他の費用をそれぞれ比較すると以下のようになります。

 

【フレシャスとウォータースタンドの費用まとめ】

  フレシャス ウォータースタンド
初期費用 無料 10,000円(長得プラン加入初期登録費用)
サーバーレンタル料金(月額) 0円  4,800円
電気代(月額) 950円 620円
ボトル代金(月額) 11,700円(1,170円/7.2Lx10本) なし
フィルター交換費用(6ヵ月ごと) 実費 無償対応
定期メンテナンス費用(6ヵ月ごと) 実費 無償対応
月額のトータルコスト 12,650円 5,450円

 

フレシャスとウォータースタンドの料金面を比較すると以上になります。

 

こうして比較してみると分りますが、フレシャスとウォータースタンドとの月々にかかる費用の差額が「7,200円」になる計算になります。

仮に、

  • フレシャスの解約金:15,000円
  • ウォータースタンドの初期費用(長得プラン加入費用):10,000円

の支出(25,000円)があったとしても、「25,000円÷7,200円(差額)=3.4ヵ月」となり、

  • 4ヵ月利用した時点で元が取れて
  • 5ヵ月目以降はずっと毎月7,200円づつ節約し続けることができる

という計算になります。

 

勿論、天然水とRO水との違いはありますし、またボトルの使用量(水の使用量)についても、2人家族の方や使用量の少ない方にはこのメリットが小さくなりますが、それでも水の使用量が多ければ多いほど、

  • ウォータースタンドの方が「どんどん」得をしていく

計算になりメリットはかなり大きと思います。

 

なので、

  • 月々のコストをできるだけ安くしたい
  • 解約金を払ってでも最終的には安くなる方がいい
  • 天然水サーバーにはこだわっていない
  • 飲み水以外にも料理などバンバン使い倒したい
  • ボトルを毎回注文するのもめんどう

というあなたには、フレシャスを解約して、ウォータースタンドへの切り替えを検討してみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

それではここからは、ウォータースタンドの全8種類(機種)について徹底解説していきます。

それぞれの特徴を種類(機種)ごとにかなり詳しく網羅していきますので、ウォータースタンドに興味がある方や使ってみたいなという方は特に参考にしてみて下さい。

 

ウォータースタンド全種類(機種)徹底解説!

ウォータースタンド 種類

ウォータースタンドは、全部で8種類(機種)ラインナップされています。

  • プレミアムラピア ステラ
  • プレミアムラピア L2
  • プレミアムラピア S2
  • プレミアムラピア ネオス2
  • ナノラピア ネオ
  • ナノラピア マリン
  • ナノラピア2
  • エコサーバー

 

当然8種類ごとに

  • 月々のレンタル料金設定
  • 性能
  • 機能

などが違いますので、それぞれの利用目的に合わせて選ぶわけですが、分かりにくい部分も多いと思いますので、これから各種類(機種)の特徴などを詳しくみていきます。

 

プレミアムラピア ステラ <とにかく高性能・多機能>

ウォータースタンド 料金プラン1

 

【性能・特徴

  • 造水能力3.2L/時間
  • 常温水2.5L
  • 冷水2.3L
  • 温水1.0L
  • メンブレンフィルター(ROフィルター(逆浸透膜)
  • 自動除菌機能
  • 自動節電機能
  • LEDタッチ操作パネル
  • 抽出温度設定
  • 抽出量設定(3段階設定可)
  • チャイルドロック機能
  • 卓上型サーバー
  • 幅26cmx奥行53cmx高50cm

 

プレミアムラピア ステラ1

このプレミアムラピアステラは、ウォータースタンドの種類の中でも、最上位の高機能モデルになります。

サーバー内の自動抗菌機能が付いた機種は、プレミアムラピアステラだけの機能になります。

なので、旅行など数日間使用しない場合などでも、自動で抗菌処理してくれるので、サーバー内のお水を常に新鮮に保つことが出来ます。

その他にも、抽出温度設定・チャイルドロック機能はプレミアムラピアステラのみに装備され、加えて抽出量設定(3段階設定可)・自動節電機能などもフル装備されているので、とにかく多機能で便利な機種です。

 

【こんな方におすすめ】

  • とにかく高性能で多機能な便利な機種が欲しい
  • 常温水・冷水・温水の全て使いたい
  • 高性能なフィルター機能を備えた機種が欲しい
  • 小さい子供(赤ちゃん)がいる
  • 月々の電気代を低く抑えたい

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

プレミアムラピア L2 <とにかく大容量>

ウォータースタンド 料金プラン2

 

【性能・特徴】

  • 造水能力11.8L/時間
  • 常温水6.0L
  • 冷水3.0L
  • 温水3.0L
  • メンブレンフィルター(ROフィルター(逆浸透膜)
  • スタンド型サーバー
  • 幅26cmx奥行44.8cmx高115cm

 

プレミアム ラピア L2

このプレミアムラピアL2は、ウォータースタンドの種類の中でも、一番の大容量の機種になります。

容量たっぷりなので、大家族やヘビーユーザーの方でも容量の心配なく使うことが出来ます。

また、常温水・冷水・温水の全てが使えますので、普段の飲み水としては勿論、料理・コーヒー・紅茶・製氷などあらゆる場面で大活躍してくれます。

プレミアムラピアL2は、唯一のスタンドタイプとなりますが、幅が26cmとスリムなデザインですので、案外置き場所にも困ることは少ないと思います。

 

【こんな方におすすめ】

  • ヘビーユーザーでとにかく大容量な機種が欲しい
  • 常温水・冷水・温水の全て使いたい
  • 高性能なフィルター機能を備えた機種が欲しい
  • 家族が大勢いる(5人以上)

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

プレミアムラピア S2 <高性能で料金はそこそこ>

ウォータースタンド 料金プラン3

 

【性能・特徴】

  • 造水能力3.2L/時間
  • 常温水2.5L
  • 冷水2.3L
  • 温水1.0L
  • メンブレンフィルター(ROフィルター(逆浸透膜)
  • 卓上型サーバー
  • 幅26cmx奥行48.3cmx高50cm

 

プレミアムラピア S2

このプレミアムラピアS2は、先帆の最上位モデルのプレミアムラピアステラに装備されている多くの機能をシンプルにして、その分レンタル料金を低く抑えた機種(種類)になります。(プレミアムラピアステラよりもレンタル料金が月額700円低い設定になっています)

ですが、機能面でシンプルにはなっていますが、性能面はプレミアムラピアステラと同様の造水能力・メンブレンフィルターですので安心です。

常温水・冷水・温水のどれも利用できますので、普段の飲み水としては勿論、料理・コーヒー・紅茶・製氷などあらゆる場面で重宝します。

因みに、このプレミアムラピアS2は、「人気ナンバー2」のモデルになります。

 

【こんな方におすすめ】

  • 常温水・冷水・温水の全て使いたい
  • 高性能なフィルター機能を備えた機種が欲しい
  • なるべく月々のレンタル料金を低く抑えたい

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

プレミアムラピア ネオス2 <常温水のみ・一番低い料金設定がいい>

ウォータースタンド 料金プラン4

 

【性能・特徴】

  • 造水能力3.2L/時間
  • 常温水3.5L
  • 冷水なし
  • 温水なし
  • 電源不要
  • 消費電力ゼロ
  • メンブレンフィルター(ROフィルター(逆浸透膜)
  • 卓上型サーバー
  • 幅19.2cmx奥行43cmx高43.4cm

 

プレミアムラピア ネオス2

このプレミアムラピアネオス2は、常温水のみ利用可能な機種(種類)で、その代わり電源が不要なタイプです。つまり月々の電気代もゼロです。

機能面では、先程のプレミアムラピアS2をより更にシンプルになりますが、性能面では同様の造水能力・メンブレンフィルターですので安心です。

機能面を究極にシンプルにしてある分、月々のレンタル料金は一番低い設定になっています。

 

【こんな方におすすめ】

  • 常温水しか使わない
  • 高性能なフィルター機能を備えた機種が欲しい
  • 極力月々のレンタル料金を低くしたい

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

ナノラピア ネオ <性能・機能・料金のベストバランス>

ウォータースタンド 料金プラン5

 

【性能・特徴】

  • 常温水2.5L
  • 冷水2.5L
  • 温水1.0L
  • 省電力モード搭載
  • タッチ操作パネル
  • ナノトラップフィルター
  • 卓上型サーバー
  • 幅260cmx奥行50.5cmx高50cm

 

ナノラピア ネオ

このナノラピアネオは、性能・機能・料金のバランスが取れた機種(種類)で、ウォータースタンドの中で一番の人気モデルです。

常温水・冷水・温水のどれも利用できますので、普段の飲み水としては勿論、料理・コーヒー・紅茶・製氷などあらゆる場面で重宝します。

その他にも、省電力モードを搭載していますので、月々の電気料金も低く抑えることが出来ます。

また、月々のレンタル料金も2番目に低い料金設定になっていますので、正しく性能・機能・料金のベストバランスと言えます。

あと、エコサーバーとセットで利用することで、水道に直結することなく、サーバー単独で使用することが可能になります。

要するに近くに水道がなくても、家中どこに置いても自由自在という訳です。(電源は必要です)

 

【こんな方におすすめ】

  • 常温水・冷水・温水の全て使いたい
  • 性能・機能・料金のバランス重視
  • 月々の電気代を低く抑えたい
  • なるべく月々のレンタル料金を低く抑えたい

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

ナノラピア マリン <省スペースでも常温水・冷水・温水は使いたい>

ナノラピアマリン

 

【性能・特徴】

  • 常温水
  • 冷水1.35L
  • 温水(瞬間温水加熱機能)
  • 消費電力40%削減(タンク式サーバー比)
  • タッチ操作パネル
  • 安全ロック機能
  • ナノトラップフィルター
  • 卓上型サーバー
  • 幅18.1cmx奥行42cmx高37.5cm

 

このナノラピアマリンは、次にご紹介するナノラピア2の多機能版と言えます。

常温水・冷水・温水のいずれも使えますし、サイズ的にもウォータースタンドの機種の中で最小になります。

 

ナノラピアマリン2

 

【こんな方におすすめ】

  • 常温水・冷水・温水の全て使いたい
  • 性能・機能・料金のバランス重視
  • コンパクトサイズが欲しい
  • なるべく月々のレンタル料金を低く抑えたい

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

ナノラピア2 <とにかく省スペース・低料金設定>

ウォータースタンド 料金プラン6

 

【性能・特徴】

  • 常温水直接ろ過タイプ
  • 冷水1.35L
  • 温水なし
  • 電子冷却システム(静音タイプ)
  • タッチ操作パネル
  • 抽出量設定(3段階設定可)
  • ナノトラップフィルター
  • 卓上型サーバー
  • 幅181cmx奥行42cmx高37.5cm

 

ナノラピア2

このナノラピア2は、ウォータースタンドの種類の中で一番小さいサイズの機種になります。

また、先程のプレミアムラピアネオス2と同様、一番低い料金設定になっています。

ですが、先程のプレミアムラピアネオス2は常温水のみの機能になりますが、このナノラピア2は常温水と冷水が使えます。

 

【こんな方におすすめ】

  • とにかく省スペース
  • とにかく月々のレンタル料金を低く抑えたい
  • 温水は使わない

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

エコサーバー <近くに水道がない場所で利用したい>

ウォータースタンド 料金プラン7

 

【性能・特徴】

  • タンク6Lx2コ
  • 常温水2.5L
  • 冷水2.5L
  • 温水1.0L
  • 省電力モード搭載
  • タッチ操作パネル
  • ナノトラップフィルター
  • 幅30cmx奥行54cmx高120cm

(注)ナノラピアネオとセット

 

エコサーバー

このエコサーバーは、単独で使うことは出来ません。

必ずナノラピアネオとセット利用する機種(種類)になります。

ナノラピアネオとセットで利用することで、水道に直結することなく、サーバー単独で使用することが可能になります。

要するに近くに水道がなくても、家中どこに置いても自由自在という訳です。(電源は必要です)

 

【こんな方におすすめ】

  • 寝室など近くに水道がない場所で使いたい

 

ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

以上、ウォータースタンド全8機種(種類)について詳しくみてきました。

それぞれの特徴や性能は、ある程度伝えられたかなと思います。

あと最後に、ウォータースタンドを導入する際にかかる費用をご紹介しておきます。

 

私が断然おすすめす「プレミアムラピア・ステラ」の費用まとめ!

月々にかかるコストしては、

  • 月々のサーバーレンタル料金
  • 電気代(600円前後)
  • 水道代(50円前後)

となりますので、例えば私が一番おすすめする「プレミアムラピア・ステラ」を利用した場合は、

 

【プレミアムラピア・ステラ利用時の費用まとめ】

初期費用 無料(長得プラン加入の場合のみ登録料金10,000円が必要)
サーバーレンタル料金(月額) 5,500円(税別・長得プラン)
電気代(月額) 500円前後
水道代(月額) 50円程度
フィルター交換費用(6ヵ月ごと) 無料
定期メンテナンス費用(6ヵ月ごと) 無料
月額のトータルコスト 約6,000円

 

まとめると以上で月々の費用としては「6,000円」ということになります。
ぜひあなたも使ってみて下さい。

ウォータースタンドのご購入はこちらから

↓       ↓

 

 

 

コメントを残す